自己処理について

こんにちは!
R&Nです!!

今日は、皆さんが使っている自己処理の方法についてご説明させて頂きます!
自己処理といっても、沢山の方法があるのですが、普段何を使われていますか??
・T字カミソリ
・電気シェーバー
・毛抜き
・除毛剤

たくさんの自己処理がある中でそれぞれのメリットデメリットがございます!

T字カミソリ
『メリット』
・深くまで剃ることが可能。
・剃り残しが少ない。
・産毛も剃ることが可能。
『デメリット』
・刃物でお肌を傷づつけて処理をしている。
・ニキビができやすくなる。
・乾燥肌になりやすい。
・剃り負けをしてしまう。

電気シェーバー
『メリット』
・お肌を傷つけにくく、処理することができる。
・自己処理をしていて、血が出てしまうことが少ない。
・手軽に自己処理をすることができる。
『デメリット』
・深剃りができないので、青みが目立ってしまったり、すぐに伸びてきてしまう。
・剃りずらい部分が多くなり、剃り残しが出てしまう。

毛抜き
『メリット』
・伸びてくるのが遅い。
・青みが目立たなくなる。
『デメリット』
・毛穴が目立ってしまう。
・毛嚢炎になりやすい。
・毛穴が黒ずんでしまう。
・毛穴にバイ菌が入ってしまい、炎症が起きやくなってしまう。

除毛剤
『メリット』
・放置しておくだけなので、手間が少ない
『デメリット』
・薬剤なので、お肌への負担が大きい。
・埋没毛になりやすくなる。
・乾燥肌になりやすく、炎症が起きやすい。

実は、普段使っている自己処理は、メリットもあるのですが、その反面大きなデメリットが沢山あります。
では、どれを使うのが1番いいのか。
それは、「電気シェーバー」になります!
お肌負担が1番少ないので、この中であれば1番良い自己処理と言えます!

ただ、自己処理をすることに変わりはないので、少しずつお肌が弱ってきてしまいます。
そこで、今のうちに脱毛をしてあげることによって、全てのデメリットを消すことができるんです!

ただ、脱毛ってどんな感じなんだろう。原理がよくわからない。初めて行くし不安。
そんな方も多いかと思います。
ですので、まずは無料カウンセリングでお悩みをお伺いします!
どんなお悩みでもお聞かせください!
1番のベスト改善点を一緒に探していきましょう!

お待ちしております^^

関連記事

  1. 感染症後の脱毛について

  2. ~脱毛前後の注意事項~

  3. 通い方について

  4. 脱毛前後の運動について

  5. 施術が出来ない部位について

  6. ~ワクチン接種の注意事項~